兵庫県姫路市、みやけ内科・循環器科。町医者の「家庭の医学」
家庭の医学、内科からみた肩こり、心臓・血管の話、子どもの病気など話題いっぱいのホームページです。

町医者の診療メモ > 胸部レントゲン写真から考える肺疾患 

町医者の診療メモ Dr.みやけの20年の経験で培われた一種の「診察のコツ」をまとめます。

胸部レントゲン写真から考える肺疾患

スポンサーリンク

胸部レントゲン写真の所見(粒状・結節・腫瘤、肺炎(均等影)、線状影・すりガラス)から、考えられる疾患を表にまとめました。実際の診断に役立ちます。
所見別まとめはこちら

胸部レントゲン写真の所見[粒状・結節・腫瘤][肺炎(均等影)][線状影・すりガラス] から考えられる疾患

感染症腫瘍自己免疫その他

感染症

疾 患 粒状・結節・腫瘤 肺炎(均等影) 線状影・すりガラス
感染症 細菌 細菌性肺炎
マイコプラズマ肺炎
レジオネラ肺炎
肺結核 空洞
非結核性抗酸菌症 空洞
肺血症性肺塞栓 空洞
肺化膿症 空洞
ウィルス ウィルス性肺炎
真菌 クリプトコッカス症 空洞
アスペルギルス症 空洞
カンジダ症  
その他 エヒノコッカス症(寄生虫)
ノカルジア症(分枝状菌) 空洞
日和見 サイトメガロウィルス肺炎
ニューモシスチス肺炎 空洞

上に戻る

腫瘍

疾 患 粒状・結節・腫瘤 肺炎(均等影) 線状影・すりガラス
腫瘍 肺過誤腫
気管支カルチノイド
神経原性腫瘍
低悪性 類上皮血管腫
悪性 肺癌 空洞
癌性リンパ管症
粘液産生腺癌
悪性リンパ腫 空洞
その他 肺分画症
硬化性血管腫
肺動静脈瘻・奇形
リンパ脈管筋腫症
肺ランゲルハンス組織球症

上に戻る

自己免疫

疾 患 粒状・結節・腫瘤 肺炎(均等影) 線状影・すりガラス
自己
免疫
ANCA
関連血管炎
多発血管炎性肉芽腫症 空洞
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症 空洞
IgG4関連疾患(炎症性偽腫瘍) 空洞
膠原病 関節リウマチ 空洞
皮膚筋炎
シェーグレン症候群 空洞
肺病変先行型膠原病
抗ARS抗体症候群
アレルギー性 好酸球性肺炎
過敏性肺炎
(夏型、農夫肺、鳥関連、住居関連など)
薬剤性肺炎

上に戻る

その他

疾 患 粒状・結節・腫瘤 肺炎(均等影) 線状影・すりガラス
その他    サルコイドーシス
  アミロイドーシス
特発性間質性肺炎() 特発性器質化肺炎
その他
  肺水腫・肺胞出血
  肺梗塞

上に戻る

()特発性間質性肺炎

特発性間質性肺炎 好発年齢 喫煙 治療法 予後
急性 急性間質性肺炎(AIP) 全年齢層 不明 最善の治療法は不明 死亡率は6ヶ月で60%
特発性器質化肺炎(COP) 40〜50歳 50%以下 ステロイド 2/3が完全に回復するが多くが再発、死亡はまれ
亜急性
(4〜6ヶ月)
非特異性間質性肺炎(NSIP) 40〜60歳の女性 40%以下 ステロイド 死亡率は5年で10%未満
はくり性間質性肺炎(DIP) 40〜50歳男性 90%以上 禁煙、ステロイド 死亡率は5年で5%
慢性 特発性肺線維症(IPF) 60歳過ぎた男性 60%以上 ほとんどの治療法は無効 死亡率は5年で50〜70%
呼吸細気管支炎関連間質性肺疾患(RB-ILD) 40〜50歳
(やや男性に多い)
90%以上 禁煙、ステロイド 死亡はまれ

上に戻る

  >> 胸部レントゲン写真の所見[粒状・結節・腫瘤][肺炎(均等影)][線状影・すりガラス]から考えられる疾患の所見別まとめ

関連コンテンツ

町医者の診療メモ:

町医者の診療メモ:はじめに

Copyright(c) Miyake-naika All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。