町医者の家庭の医学/みやけ内科の家庭の医学-姫路市大塩町の【みやけ内科・循環器科】院長みやけの日常よくみる病気・症状の解説サイト

おすすめコンテンツ

子どもの病気

よく見られる子どもの病気

よく見られる子どもの病気

診察室で日常よく見る子どもの病気を解説します

写真で見る子どもの病気

写真で見る子どもの病気

子どもの皮膚の症状を主に写真を豊富に載せて解説します

パズルで診断 子どもの病気

パズルで診断 子どもの病気

診察室でよく見る子どもの病気を解説します

大人の病気

よく見られる大人の病気

よく見られる大人の病気

診察室で日常よく見る大人の病気を解説します

内科からみた肩こり

内科から見た肩こり

肩こりの原因を解剖の知識から詳しく述べています

血液検査で分かること

血液検査で分かること

血液検査や病気について、種類別にやや詳しく解説しています

心臓・血管の話

誰でも分かる「心電図の簡単な読み方」

誰でも分かる「心電図の簡単な読み方」

実際の心電図を用いて、心電図の読み方を分かりやすく解説します

女性と心臓・血管の病気

女性と心臓・血管の病気

女性の心臓病には男性と異なる特徴が見られます

パズルで分かる不整脈

パズルで分かる不整脈

クイズに答えながら、自分で不整脈の診断ができます

町医者の診療メモ

「発熱」の診察のポイント

「発熱」の診察のポイント

知識と経験に基づいた「発熱」時の診察手法を述べていきます

「頭痛」の診察のポイント

「頭痛」の診察のポイント

知識と経験に基づいた「頭痛」時の診察手法を述べていきます

めまい:脳から見ためまいを中心に

めまい:脳から見ためまいを中心に

診察室でよく見る「めまい」について詳しく解説します

総合内科のアプローチ

発熱診断のコツ

発熱診断のコツ

発熱を訴えて内科診療所を訪れる患者さんの、診断のコツを解説します。よくみられる疾患、忘れてはいけない疾患も紹介しています。

外来血液検査のコツ - 初診時の血液検査の流れ

外来血液検査のコツ - 初診時の血液検査の流れ

さまざまな検査の中で、血液検査は最も一般的な検査の一つです。

胸部レントゲン写真から考える肺疾患

胸部レントゲン写真から考える肺疾患

胸部レントゲン所見から考えられる疾患を表にまとめました 

健康いろいろ豆知識

いろいろある認知症

いろいろある認知症

アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症が4大疾患と言われています

発熱の4日ルール

発熱の4日ルール

発熱の4日のルールは、 肺炎やかぜ以外で起こる急な発熱疾患を見逃さないためのルール

健康いろいろQ&A

健康いろいろQ&A

アレルギーやかぜ、予防接種などの一般的な話題について、Q & A 方式にまとめてみました

New  - 新着記事 -

2.外来血液検査のコツ 〉初診時の血液検査の流れ
総合内科のアプローチ

外来血液検査のコツ ー 初診時の血液検査の流れ

内科診療所にはいろいろな主訴で患者が訪れます。さまざまな検査の中で、血液検査は最も一般的な検査の一つです。

主訴に応じて血液検査の内容は当然変化するべきですが、限られた診察時間の中で、その都度一つ一つ疾患を思い浮かべながら検査項目を組み合わせることは、必ずしも容易ではありません。能率よく検査項目を組み合わせるため、いわゆる検査セットが作られることになります。

当院ではいくつかある基本セットの一つに、B2とSC4と呼ぶものがあります(下表)。B2のBは血液一般のB、SCはスクリーニングのSCです。
それぞれの項目は次の通りです。B2は白血球像が、SC4には蛋白分画とCRPが含まれるのが特徴です。

続きを読む
発熱診断のコツ
総合内科のアプローチ

発熱診断のコツ

発熱を訴えて内科診療所を訪れる患者さんの、診断のコツを解説します。よくみられる疾患、忘れてはいけない疾患も紹介しています。

周期性発熱症候群
総合内科のアプローチ

周期性発熱症候群

発熱や激しい痛みを繰り返す「周期性発熱症候群」という一群の病気があります。原因は病原体から体を守る免疫システムの異常という新概念の疾患です。

高齢者の帯状疱疹
よく見られる大人の病気

高齢者の帯状疱疹

痛みの強い発疹で知られる帯状疱疹は、高齢化により確実に増加しています。帯状疱疹と診断がつくまでの7日間くらい、ピリピリ・チクチクとした痛みが先に続くことがあります。

咳が続く…大人にも多い百日咳
よく見られる大人の病気

咳が続く…おとなにも多い百日咳

夜間に起こるけいれん発作のような激しい咳込み、咳込みの後、息を吸おうとしたとき喉の奥が引きつったような窒息・閉そく感が起こり、


 上に戻る