心臓・血管の話 > 分かりやすい動脈硬化 

心臓・血管の話

分かりやすい動脈硬化

Dr.みやけ

心筋梗塞や脳梗塞などの動脈硬化性疾患は、癌と並んで我が国の死因のもっとも大きな割合を占めています。ここでは、心臓の冠動脈硬化の成因について基礎研究を中心に、やや詳しく解説していきましょう。

分かりやすい動脈硬化:目次

心電図の読み方

  1. 冠動脈硬化とプラーク
  2. プラーク形成-血管内皮細胞と単球の役割
  3. プラーク形成-血管平滑筋細胞の役割
  4. プラークの性状
  5. プラークの不安定化-プラーク破裂
  6. プラークの不安定化要素-酸化LDL
  7. プラークの安定化-内皮細胞由来NO
  8. プラークの安定化-コレステロール低下療法
  9. プラークの破裂と急性冠動脈症候群
  10. プラークの破裂と血栓形成

心臓・血管の話:目次へ

関連コンテンツ

※このサイトは、地域医療に携わる町医者としての健康に関する情報の発信をおもな目的としています。

※写真の利用についてのお問い合わせは こちら をご覧ください。

町医者の家庭の医学:目次

子どもの病気

大人の病気

心臓・血管の話

町医者の診療メモ

総合内科のアプローチ

健康いろいろ豆知識

アメリカの一人旅

みやけ内科の診察のご案内はこちら≫


 上に戻る